Top

この投資は、付加価値の高いソリューションを開発し、アジアにおける下流のアクリル事業を強化することにより、コーティングソリューションセグメントを発展させるというグループの戦略に沿ったものです。これによりアルケマは、Sartomer® ブランドのもと、高性能・無溶剤の光硬化用樹脂製品のソリューション群を拡大することができます。

この新ラインは2023年の下半期に稼働を開始する予定であり、アジア各地の顧客に最高水準のサプライをご提供します。

最新の製造プロセスや基準を導入するこの新しい生産能力に加えて、この生産拠点では、エネルギー効率化プログラム、グリーン電力の購入、ソーラーパネルの設置により、カーボンニュートラルに向けた成長を目指しています。

アルケマは、新技術、クリーン・モビリティ、サステナブルな都市設計などのメガトレンドによって拡大する活発な需要を満たすために、革新的なマテリアルズと持続可能な技術を継続的な開発に取り組んでいます。今回の生産能力の拡大により、最新の革新的な光硬化樹脂ソリューションとカスタマイズされたサービスを、アジアの顧客の皆様とパートナー企業に提供できるようになります。

お問い合わせ